普通免許とバイク免許

普通免許を持っている人がバイク免許を取るのは取りやすいようです。といいますのも、教習内容が少なくて良いからです。普通免許とバイク免許の学習内容(基本的な道路ルール、運転の際に気を付ける事)がかぶっているため、バイクならではの内容を勉強すればよいという事になっています。ですから、学科教習の第二段階では1時限のみでOKですし、技能教習第二段階では8時間以上となり、学科試験も免除です。このように、普通車の運転免許を持っている人がバイク免許を取るのは比較的楽ではないでしょうか。ダブルで取得という人は男性ではけっこういらっしゃるようです。

普通車とバイク、両方に乗りたいと言う人は取得前からダブル取得を狙っているようです。その際は普通車の免許も取れるような教習所に行くと良いでしょう。そういったところは合宿免許を利用して、安く取ることをお勧めいたします。また、普通車の免許を持っていてバイクにも乗りたくなったからバイク免許を取りたいと言う場合は、学科が免除になるのでお得ですし、その分、取得のための費用が安くなることは間違いなしと言えます。それが合宿免許ならばかなり安く行けるでしょう。バイク免許はこういった場合も合宿でお得に取りましょう。

Pocket