普通免許とバイク免許

普通免許を持っている人がバイク免許を取るのは取りやすいようです。といいますのも、教習内容が少なくて良いからです。普通免許とバイク免許の学習内容(基本的な道路ルール、運転の際に気を付ける事)がかぶっているため、バイクならではの内容を勉強すればよいという事になっています。ですから、学科教習の第二段階では1時限のみでOKですし、技能教習第二段階では8時間以上となり、学科試験も免除です。このように、普通車の運転免許を持っている人がバイク免許を取るのは比較的楽ではないでしょうか。ダブルで取得という人は男性ではけっこういらっしゃるようです。

普通車とバイク、両方に乗りたいと言う人は取得前からダブル取得を狙っているようです。その際は普通車の免許も取れるような教習所に行くと良いでしょう。そういったところは合宿免許を利用して、安く取ることをお勧めいたします。また、普通車の免許を持っていてバイクにも乗りたくなったからバイク免許を取りたいと言う場合は、学科が免除になるのでお得ですし、その分、取得のための費用が安くなることは間違いなしと言えます。それが合宿免許ならばかなり安く行けるでしょう。バイク免許はこういった場合も合宿でお得に取りましょう。

Pocket

バイク免許の年齢

バイク運転免許は何歳から取得できるものでしょうか。興味のある人は知っていることですが、興味がないままに大人になってしまい、子供がある程度の年齢になり、バイクの免許を取れたいなどと言われ、初めて何歳から取得できるものか知ったと言う母親の皆様は少なくないようですから、特に男の子を持っている母の皆様は知っておいた方が良いでしょう。今は小さいお子様でもすぐに大きくなってバイクに興味を持ち始める場合があります。

原付免許、小型限定普通二輪免許、AT小型限定普通二輪免許、二輪免許、AT限定普通二輪免許は16歳から取得可能です。大型二輪免許、AT限定大型二輪免許は18歳からになります。意外と若いうちから取れるので、驚かれる方も多いでしょう。16歳と言いましたら、まだ子供のようなものです。高等学校によってはバイク禁止というところもありますし、何と言いましても危険が伴いますから、気を付けた方が良いでしょう。仮に子供が免許を取りたいと言ってきましたら、家族でよく話し合うべきです。たった一つしかない命ですから、どんなに大事なものか、バイクの危険性がどのようなものか等、子供に言い聞かせましょう。でも、ある程度の分別のある年齢になれば、子供の自覚に任せ、合宿免許を利用してお得に免許を取らせるのも良いでしょう。

Pocket

合宿免許でバイク免許

自動車の運転免許を合宿免許で取得すると言う人は最近増えていますが、バイクの免許も合宿免許で取得できることはご存知でしょうか。合宿免許は自動車だけではないのです。今回は、バイク運転免許取得のための合宿免許について、ご説明致しましょう。ご興味のある方、必見です。

バイク免許取得のための合宿免許は、車の運転免許取得のための合宿免許同様、インターネットで検索できます。バイク免許で検索しますと、バイク免許専門の合宿免許等が出て来ますので、気になるところをクリックしてみて下さい。こういった合宿免許の一例ですが、学割と併用で二人以上のお申込みで割引もあり、お得な料金の上、普通車免許と同時取得も可能といった特典がある教習所もあります。こちらは丁寧な指導が定評で最短で卒業する人が多いようです。また、卒業生のリピーターも多いようで、普通二輪免許から大型免許にステップアップするといったパターンも多々あり、本当にバイク好きの人が集まる合宿所のようで、女性ライダーにも安心の設備も自慢となっています。また、合宿免許でバイク免許取得後、401cc以上のバイク購入時に先着何名かにいくらか、お金をサポートするといったところもあります。このような様々な割引、特典もありますので、お得な合宿免許はお勧めです。

Pocket

バイク運転免許

バイクの運転をしてみたいと言う人は多いようです。いつの世も風を切って走るバイクの爽快感は若者の憧れでもありますし、手軽に乗ってちょっとそこまで行くのに、バイクは適しているということでしょう。そこで、バイクの運転免許を取りたいと言うことになりますと、費用や通う日数を考えますと合宿免許がお勧めです。合宿免許ならば、約10日で免許取得可能です。

バイクの免許は普通二輪免許と大型二輪免許があります。その名の通り大型二輪は排気量400cc以上の大きなバイクです。小さい頃見たテレビのヒーロー等が乗り回していて憧れたという男性の方も多いでしょう。大体、バイクと言うと、こういった大きなタイプの大型を想像される場合がほとんどだと思います。ですから、いきなり大型バイクの免許を取りたいという人がいらっしゃるようですが、それは余りに危険なので、普通二輪の免許から取った方が良いようです。バイク専門の教習所では、そのように指導をしているそうですが、どうしても大型から取りたいと言う人もいるようで、説得を試みても納得してくれず、教習所側としては事故を起こしたくないということもあり、困ってしまうと聞きます。バイク免許をお考えの方はこの辺りの事について、よくお考え下さい。

当サイトはバイク免許についての情報をお届け致します。合宿免許で取れるバイク運転免許について、バイク免許を取得できる年齢について、普通免許とバイク免許の関連性について、皆様に分かりやすくご説明致しますので、ご興味のある方はご参考になさってください。バイク好きの皆様のお役に立てれば、幸いです。

Pocket